年金も足りないので車を売って貯金したらいいのではないか?

 
最近は年金2000万円問題が起こっています。
何が問題なのかは皆さんの方が詳しいかもしれません。

私にとって最大の問題とは年金が足りないことです。麻生さんが問題発言をしたと野党が言ってますがそれが問題なのではないと言えますよね。
麻生さんの失言は今に始まったわけじゃないですから。

私が計算したところやはり大きく老後資金が足りないので何かを断念するしかないと思いました。
そこで断念したのが車です。

車を断念するといくら浮く?


ざっくり計算したところ車は月に2万円程度出ていきます。
保険や車検や月々の維持費、燃料代、全てをひっくるめて計算すると大体月に2万円くらいの計算になりました。
この他に車体を購入する費用がありますがこれはすでに払っているので除外します。

今後も概ね年間に24万円程度の出費が抑えられるということですから結構大きいです。
今後も乗る場合は必ず車の買い替えがあります。
300万円の車を10年乗るとしたら更に月々2.5万円の上乗せとなります。

ですから月々に4.5万円掛かるという計算になりますね。
年間では54万円の支出となり、10年間換算で540万円という大きな出費が抑えられます。
40歳くらいの人が車を辞めると老後資金が1000万円くらい増えるという計算にはなりますよね。

老後まで20年くらいなので。最近は70歳まで働けとか政府が言ってますが(笑)。

また20代の人ですと老後資金が2000万円増える計算になります。

まあ買い替えの車でかなり違ってくるので何とも言えない話ですがざっくり計算しても車に20代から載らない場合は老後資金2000万円が残る、だから大丈夫ということになりますね。

2000万円あれば大丈夫な人とは?


さて「2000万円あれば大丈夫」という話なんですがこれはレアケースの話です。
金融庁が示したケースというのは年金が20万円くらいで毎月出費が5万円赤字だから老後資金2000万円必要ということです。

今後はこういうケースはレアケースとなるでしょう。年金が毎月20万円というのはもはやレアケースです。
国民年金だけという人は増えるので満額でも6.5万円、これは65歳支給であり更に今後減る可能性がとても高いです。

しかも6.5万円丸々貰える訳ではありません。
なぜなら老後も社会保険を払うことになるからです。
健康保険や介護保険料を払うと年金は更に減ります。というか年金からそれを払うのです。
私の手元計算では毎月に1万円程度差っ引かれるということになりますね。
ですから政府は70歳まで働け、死ぬまで働けと抜かしているのですね。

国民年金だけだと破綻確実!


皆さんご理解されていると思いますが国民年金だけですと破綻確実です。
満額でも5万円台になります。(いろいろ引かれるので)
さらに今後支給が減るので4万円代の支給になってもおかしくありません。
さらに物価上昇も今していて実質目減りしているということになっています。

政府のマクロ経済スライドの計算はとても怪しく、物価上昇している中で年金額が減ったこともありますしデフレやインフレの定義が生活実態と必ずしも合っていない計算の仕方になっています。

つまり年金制度が持つように単に計算しているだけで国民生活のことは一切考えていないということなんですね。

自分で考えましょう?


国会議員は国民のことを何も考えていません。
とにかく何も考えていない人たちの集まりで与党は最悪です。
さらに野党は国民生活とか言ってますが単に思想色が強い人達ばかりで理想主義なだけです。
実際に政治をやらせても国民生活に資する政治は一切できないんですね。

そういうことで自分の身は自分で守る必要性があります。
まず車を売ることは必須でしょう。持っていると維持費が掛かり無駄に税金が掛かります。金食い虫です。

また住宅を購入することも危険です。
日本は地震が多い地域なので地盤が沈下したら引っ越さないといけません。もちろん無意味なローンを抱えたまま引っ越すとなると破産しそうですよね??
だったら賃貸でいったほうが良いです。払う金額はそう変わらないのであればリスクが低い賃貸の方が有利で生き残る確率が高まります。

こうやって車や住宅の購入を控えると日本経済には大ダメージになります。
消費が悪化して多分日本は壊滅するでしょうw

でもこれって私達のせいじゃありません。
日本政府が悪いのでそんなの気にする必要性が一切ないですよ。

こういう割り切り感があなたには必要です。
全ての出費をぶった切って生き残る。
日本がどうなっても知らん、俺だけ(私だけ)生き残ればいいんじゃー!ボケ!
…というワイルドな気持ちを持って下さい。

優しいあなたの気持ちは分かります。しかしそれでは生き残れずナマポになってしまいます。

車買取 岐阜